クラフター赤貨の使い道について 【FF14】

秘伝書5巻も交換し終わり、クラフター赤貨の使い道がないとお困りの方へ


■ クラフター赤貨の使い道

イディルシャイアの特殊交換窓口にて、 ロウェナの手形:製作青貨2個(クラフター赤貨50個)と交換できる「マスターハンドリング」を分解してみました。

  • グラスファイバー:19回
  • 工匠のデミマテリダ:2回
  • 工匠のデミマテリダ(2):4回
  • バーチ材:10回
  • ハロードチェスナット材:9回
  • アストラルバーチ材:3回

※ベーコンスープと精密薬でレア枠の選出率を上げてます

とあるサーバーでのマケボ価格を元に計算すると、 1回の分解で約7825ギル得られます。

クラフター赤貨400個と交換可能な「クラフター系マテリジャ」の価格が、 現在(8/20)およそ27000ギルなので、 明らかに分解し、素材を売った方が儲かることが分かります。

<参考:とあるサーバーのマケボ価格>
・グラスファイバー:9000ギル
・工匠のデミマテリダ:9000ギル
・アストラルバーチ材:30000ギル
・バーチ材:1000ギル
・ハロードチェスナット材:750ギル
・クラフター系マテリジャ:27000ギル


■ 木工分解出来ない方は

同じくイディルシャイアの特殊交換窓口で交換できる 彫金対応の「マスターハンドイヤリング」もオススメです。

「マスターハンドリング」と比べると若干コストはかかりますが、 クラフター系マテリジャと交換するよりかは効率的な金策ができます。


■ クラフター赤貨集めにおすすめの蒐集品

クラフター赤貨集めにおすすめの蒐集品 をご覧ください。


© SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

■ 参考リンク

生活系まとめページ / クラフターまとめページ / ギャザラーまとめページ


コメント

非公開コメント


2017/08/21