4.0以降も使えそうなクラフタースキル回し 【FF14】

4.0に残しておきたいクラフタースキル回しをご紹介します。


■ Lv51~60レシピをマクロ1つでHQにするスキル回し

【必要なステータス】

作業精度:約980
加工精度:約925
CP:417


【スキル回し】

/ac 確信 <wait.3>
/ac インナークワイエット <wait.2>
/ac ステディハンドII <wait.2>
/ac 加工 <wait.3>
/ac 加工 <wait.3>
/ac 加工 <wait.3>
/ac 加工 <wait.3>
/ac 上級加工 <wait.3>
/ac マスターズメンド <wait.3>
/ac ステディハンド <wait.2>
/ac 上級加工 <wait.3>
/ac グレートストライド <wait.2>
/ac ビエルゴの祝福 <wait.3>
/ac 中級作業 <wait.3>
/ac 中級作業

4.0以降もLv60レシピを製作する機会はあると思います。

4.0でステータスがさらに上がれば、60☆1や☆2レシピも同様のスキル回しで製作できるはずです。 汎用性の高いスキル回しなのでマクロに登録しておくことをオススメします。


■ Lv50☆4以下のレシピをマクロ1つでHQにするスキル回し

【必要なステータス】

作業精度:約600
加工精度:約960
CP:356


【スキル回し】

/ac インナークワイエット <wait.2>
/ac ステディハンド <wait.2>
/ac 上級加工 <wait.3>
/ac 上級加工 <wait.3>
/ac 上級加工 <wait.3>
/ac 上級加工 <wait.3>
/ac 上級加工 <wait.3>
/ac ステディハンド <wait.2>
/ac ビエルゴの祝福 <wait.3>
/ac 中級作業 <wait.3>
/ac 中級作業


※加工精度が足りない方はビエルゴの祝福の前にグレードストライドを使用してください。

Lv50☆4レシピまでのレシピをマクロ1つでHQにできます。

もちろん最初にご紹介したLv60レシピ(工数956)をマクロ1つでHQにするスキル回しでも製作できますが、 こちらはより短いマクロで製作することができます。

コーディアルや精密薬を量産した時に役立つマクロです。


■ レベリング序盤のスキル回し

【必要なステータス(60☆4の場合)】

作業精度:1022
加工精度:955
CP:469



【スキル回し】

確信
(秘訣)(※CP回復量6
コンファートゾーン
(秘訣)
インナークワイエット
(秘訣)
ステディハンドII
倹約II
ピース・バイ・ピース
ピース・バイ・ピース
ヘイスティタッチ
ヘイスティタッチ
ステディハンドII
ヘイスティタッチ
ヘイスティタッチ
ヘイスティタッチ
ヘイスティタッチ
ヘイスティタッチ
(秘訣)
コンファートゾーン
(秘訣)
マスターズメンドII
(秘訣)
ステディハンドII
(秘訣)
ヘイスティタッチ
(秘訣)
ヘイスティタッチ
(秘訣)
ヘイスティタッチ
ステディハンド
工面算段II
模範作業II
模範作業II
グレートストライド
ビエルゴの祝福
模範作業II


※:秘訣を引けた回数分だけヘイスティタッチ時に集中加工(or加工)を使えます。

パッチ3.0のレシピを振り返ると、 Lv51~52レシピの難易度はLv50☆3とほぼ同じでした。

なので、Lv61~62(63?)までのレシピは上記のLv60☆4のスキル回しを使えば製作できるのではないかと思われます。

Lv60☆4のスキル回しは他にも堅実の心得を使ったものがあります。 より高確率でHQにできますが製作に時間がかかるのでレベリングには不向きです。

60☆4レシピ(工数1968)をHQにするスキル回し


© SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

■ 参考リンク

生活系まとめページ / クラフターまとめページ / ギャザラーまとめページ


コメント

非公開コメント


2017/06/09