コーディアル・ライトコーディアルの入手方法 【FF14】

レベリング、採集、蒐集品、リーヴなど、パッチ4.0以降のあらゆるギャザラー活動を効率行うためにはコーディアルやライトコーディアルが必須になります。


■ コーディアル

アイテム Lv クラス 素材
コーディアル 50☆3 錬金術
  • 純水
  • ローズマリー
  • トリリウム
  • アロエ
  • アプリコット

「アプリコット」、「ローズマリー」、「トリリウム」は未知の採集アイテムです。 しかしディアデム諸島であればいつでも採集することができます。

「トリリウム」は北、「アプリコット」は北東、「ローズマリー」は東の島で採集できます。 ディアデム諸島の0時~3時(北~東)にあたる島をぐるぐると巡っていけば短時間で効率良くアイテムを集めることができます。

「純水」は軍票と交換することもできますが、捨値で出品されていることも多いのでこまめにマケボをチェックしてみましょう。

「アロエ」は南ザナラーンにある通常の採集場所のアイテムです。 面倒であれば園芸師のリテイナーに依頼することもできます。



■ ライトコーディアル

ライトコーディアルはパッチ3.4で追加されたGP回復用の薬品です。

アイテム Lv クラス 素材
ライトコーディアル 50☆1 錬金術
  • ミネラルウォーター
  • トリリウム
  • ガラゴミント
  • ブラッドカーラント

「ミネラルウォーター」と「ガラゴミント」はリムサ・ロミンサの調理師ショップで購入できます。 「ブラッドカーラント」は南部森林の通常の採集場所で採集できます。

ライトコーディアルHQの性能

  • GP回復量:200
  • リキャスト:126秒
  • 単位時間当たりのGP回復量:1.59

コーディアルHQの性能

  • GP回復量:350
  • リキャスト:216秒
  • 単位時間当たりのGP回復量:1.62

コーディアルより簡単に作れるぶんGPの回復量は少ないです。 ですがリキャスト当たりの回復量で比べると両者にそれほど差はありません。 なのでGPが過剰に回復しそうならライトコーディアルを、そうでなければコーディアルを飲むのが一般的です。

ただしライトコーディアルはリキャストが短く、コーディアルの約2倍消費量を増やさないとコーディアルの回復量に追いつけません。 汎用性を考えたら、やはりコーディアルを中心に準備した方がいいとは思います。


© SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

■ 参考リンク

生活系まとめページ / クラフターまとめページ / ギャザラーまとめページ


コメント

純水だと思いますw

2017年05月15日22:36 from 匿名希望URL

Re: タイトルなし

誤字のご指摘ありがとうございます。
ご指摘に基づき修正いたしました。

2017年05月16日08:48 from 管理人URL

非公開コメント


2017/05/15