ギャザクラ中心:パッチ3.5「宿命の果て」のトレーラー 【FF14】

パッチ3.5「宿命の果て」のトレーラーが公開されました。




■ 金色に輝くギャザクラ道具



金色に輝くギャザクラ道具が公開されました。

おそらく3.x時代の最後のギャザクラ道具になります。

3.0のレベリングでは2.5のルキス道具がすごく役立ちました。(特にギャザラーはレベル50後半までルキス道具が使えた)

4.0のギャザクラコンテンツへ快適に移行するためにも、ぜひ入手しておきたいですね。

入手先として考えられるのは、 主に以下の4つ。

  • 新たなクラフター製作レシピ
  • パッチ2.5のルキス道具に相当するもの
  • ルミナリー装備のようなアチーブメント報酬
  • シロ・アリアポーの報酬

新たなクラフター製作レシピ

単純に新たなクラフター製作レシピかもしれません。


パッチ2.5のルキス道具に相当するもの

パッチ2.5のルキス道具のように、 何かしらのアイテムと交換して手に入るのかもしれません。

ルキス道具の交換アイテムは、 ギャザラー採集、軍票交換、モードゥナのLv50対象リーヴ、イクサル蛮族などで入手できました。 今回もそれに相当するような方法で交換アイテムを集めていくのかもしれません。

また、現在交換できるギャザクラ道具は全て赤貨を絡ませていることから 赤貨の存在も無視できません。 面倒な赤貨集めは16日までに終わらせておくと良いでしょう。


ルミナリー道具のようなアチーブメント報酬

金色の道具と言えばルミナリー道具が頭に浮かびます。 新たなアチーブメントを取得する事で ルミナリー道具の上位版を入手できるのかもしれません。

ただこの場合は、ルミナリー道具がそうだったように、 性能は微妙であくまでも真のギャザクラ好きが目指す勲章的なアイテムなのかもしれません。

ルミナリー道具さえ難しいのにその上位版となれば相当な難易度が要求されそうです。


シロ・アリアポーの報酬

3.5xで実装されるギャザクラコンテンツ「シロ・アリアポー」が何らかの形で絡んでくるのかもしれません。 やる事は蒐集品コンテンツとさほど変わらないとは思いますが、 クロちゃんのように運で報酬が変わるようなことはなるべく勘弁していただきたいですね。



■ ハウジングアイテム


植物型の照明器具に白い漆喰の壁紙。 意外とこのようなシンプルな白い壁紙は今まで無かったのではないでしょうか。 どんな内装にも合う素敵な壁紙ですね。


植物型のピラー。上記の照明器具と相性抜群ですね。


パイッサ型の卓上照明と毛糸の入ったかご。 前者は彫金、後者は裁縫師のレシピかな。


イースタン・チェリーツリーの下に桜の花びらが落ちてます。 オータムナル・メープルリーフドリフトの例がありますし、 十中八九アクアポリス産のアイテムですね。

その横にはパイッサ型のトピアリーと青い花びら?をもった植物があります。



■ おしゃれ装備


FF8のスコールの服装。 真ん中の人は女性っぽいし男女兼用のようです。


第33回PLLでも告知されていたサスペンダー装備ですね。 最近はカジュアル装備と言えばアクアポリスが定番ですね。 パッチ3.4のカシミヤポンチョはドロップ率を絞り過ぎたと言っていましたし、 今回は多少ましになるのではないでしょうか。


© SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

■ 参考リンク

生活系まとめページ / クラフターまとめページ / ギャザラーまとめページ


コメント

非公開コメント


2017/01/07