ギロチンペルソナ合体やメメントスの仕組み 【ペルソナ5】

ペルソナ合体やメメントスの仕組み

今週発売のファミ通から、 ペルソナ合体やメメントスの仕組みをまとめてみました


■ ギロチンペルソナ合体やメメントスの仕組み

ペルソナ合体の基本

2体のペルソナを選んで合体させる「2身ギロチン」、 3体以上の特定のペルソナを合体させる「3身ギロチン」、 欲しいペルソナを指定する「検索ギロチン」がある。

合体元の所持スキルが多いほど、継承できるスキルの数も増加する。

主人公とコープを結んだ相手がいると、 合体でその相手と同じアルカナに属するペルソナを生み出す際に経験値ボーナスが入る。 おそらく愚者のコープアビリティ「アルカナバースト」のことだと思う。

愚者(イゴール)のコープ


電気椅子

特定のアイテムに、ペルソナをイケニエとして捧げ、 より上位のアイテムへと変質させる儀式。

例えば、アイテム「ブランクカード」に剛毅ラクシャーサを電気椅子にかけると、 スキルカード「マインドスライス」が生み出される。

※ブランクカードとは何も書かれていない白紙のカードのこと。


独房送り

ペルソナを独房に放り込んで特訓を施し、弱点を克服するスキルを習得させる。 所要日数は、そのペルソナが属するアルカナのコープランクが高いほど短くなる。


終身刑

1体のペルソナに、別のペルソナをイケニエとして捧げて強化する。 双方のアルカナが同じなら、より多くの経験値が得られる。


メメントス

メメントスは、立ち入るたびに地形が変化する。 また、その日の天候によっても様子が変わり、 例えば花粉が多い日はボーッとした個体が増えたりする。

メメントス(自動生成型ダンジョン)について


その他気になるポイント

  • イゴールの口調が威圧的になっている
  • 審判のアルカナがある
  • 「感電率UP」という自動効果スキルがある
  • 6月28日の時点で新島真が加入している

© ATLUS ©SEGA All rights reserved.

■ 参考リンク

ペルソナ5まとめページ


コメント

非公開コメント


2016/08/18