モルガナのコープアビリティと潜入道具 【ペルソナ5】

じゃがりこを食べる坂本竜司が妙にリアルで面白い

潜入道具を作る主人公。 考えてみたら、武器と回復ショップはあるけど 道具を売っている場所はありませんね。 今回道具は自作が基本になるのかも。


■ 『ペルソナ5』ショートムービー【おうちでスターフォルネウス編】

部屋がやけに散らかっていますね。 雑誌は山積み、床は剥がれ埃まみれ、ごみ袋は放置。 とても快適に住めるとは思えない劣悪な住環境。


どうやらモルガナもいないようですし、 引っ越し間もない時期で掃除が済んでいないのかも。 モップやバケツがあり、掃除する意思は感じられるので、 徐々に部屋として住めるよう片付いていくのかもしれません。


どうやらスターフォルネウスはスターフォースようなシューティングゲームのようです。 制限時間内にボタンを連打し、見事ボスを倒すと“度胸”が上がります。

ファミコンは所持品ではなく、この部屋に放置されていたものかもしれませんね。 佐倉双葉のSF好きも、もしかしたらこのソフトがきっかけだったりして。



■ 『ペルソナ5』ショートムービー【潜入道具をつくろう編】

スターフォルネウスの時と違い、 部屋が綺麗に整頓されています。


右側のオープンシェルフにはプラモデルとか飾れそうな気がする。

潜入道具はモルガナのコープアビリティによって作ることができます。 コープランク0で習得するので、モルガナ加入後から製作できるはずです。

モルガナのコープアビリティの詳細は
ペルソナ5店頭体験会レポート

潜入道具には探索用・緊急用・戦闘用のアイテムがあり、 それぞれ必要な素材があれば製作できます。

主人公の“器用さ”が上がれば、一度に多くの潜入道具を作れるようになるので、 パレスを優位に進めたい方は器用さ中心に上げるといいかもしれません。


© ATLUS ©SEGA All rights reserved.

■ 参考リンク

ペルソナ5まとめページ


コメント

非公開コメント


2016/08/13