じゃがりこを食べる坂本竜司が妙にリアルで面白い 【ペルソナ5】

じゃがりこを食べる坂本竜司が妙にリアルで面白い

主人公の部屋って土足OKなんですね。 まあ、銭湯に通うくらいだから、住居と言うよりは喫茶店の余ったスペースに住んでいるという感じなのかな。


■ 『ペルソナ5』ショートムービー【竜司とスポーツ観戦編】

本日、『ペルソナ5』ショートムービー【竜司とスポーツ観戦編】が公開されました。

竜司が食べてるおやつ、どう見ても「じゃがりこ」な件。 じゃがりこを食べるモーションがすっごいリアル! もしかしたらペルソナ4の「赤いきつねと緑たぬき」のように様々なタイアップ商品がゲーム中に登場するのかもしれない。


コミュポイント(本作ではコープポイント?)は本作でも健在のようで、 コミュポイント上昇時に発生していた♪マークを確認できます。

これまではコミュのアルカナと対応するペルソナを所持していると コミュポイントにボーナスが付きましたが、本作ではどうなるのでしょう。

ペルソナ所持数には限度がありますし、 コープに必要なペルソナをなるべく安く呼び出せるよう、 レベルが低いペルソナは費用が安い状態で全書に登録しとくといいかもしれませんね。


竜司と一緒にスポーツ観戦して主人公の魅力が上昇しています。 ステータスは日常生活のあらゆる場面で上昇するようです。

これまでもステータスが一定値以上ないと選べない選択肢があったり、 コミュを築けないキャラがいたので計画的に上げていきたいですね。

なんとなくな予想ですが、 賢い新島真は対等に渡り合うだけの“知識”が、 引きこもりの佐倉双葉は閉じこもった殻を破る“度胸”が、 他者との関わりを避ける奥村春はすべてを包み込む“優しさ”がコープを築くのに必要になりそう。


© ATLUS ©SEGA All rights reserved.

■ 参考リンク

ペルソナ5まとめページ


コメント

非公開コメント


2016/08/11