8週連続テレビCM② 「モルガナ編」を考察 【ペルソナ5】

8週連続テレビCM② 「モルガナ編」を考察 【ペルソナ5】

ペルソナ5最大の謎かも…


■ ペルソナ5 8週連続テレビCM② 「モルガナ編」

本日、8週連続テレビCM第2弾「モルガナ編」が公開されました。

ペルソナ5 8週連続テレビCM② 「モルガナ編」(外部リンク)


口癖は「猫って言うな!」。 だけど仕草は猫そのもの(笑)


坂本竜司を助けるモルガナ。 ペルソナを召喚できる時期は竜司より早いらしい。


これだけ飛ぶんだからモルガナって結構軽いのかもしれない。 まあ、バスに変形できる時点で質量保存の法則を無視してるし、 深く考えても仕方がないか。


モルガナの総攻撃シーン。 葉巻吸っているし、人間にすると二十歳は超えてそう。


か、かわいい…



■ モルガナってなんだ?

人語を操る、いくつもの形状に変身できる、ペルソナを召喚できるなど多くの謎に包まれています。

そもそも目的は何だろう? クマのように記憶喪失というわけではなさそうですし、 モルガナ自身の口からハッキリと聴いてみたいですね。

CM中の「吾輩は立派な人間だ」というセリフが気になりました。

ただのこじつけや比喩かもしれませんが、 額面通りに受け取るなら、 何らかの理由で人間から猫になってしまったということですね。

自分のことを“吾輩”って言うくらいだし、 人間に戻るとしたら、おじさんになるのかな(笑)

まあ、大谷さんが声優の時点でおじさんはあり得ないとは思いますが、 ペルソナ『ゾロ』を召喚したり、葉巻を吸ったりする時点で、女の子の線はほぼ消えましたね。

ゾロに憧れを抱くような渋い大人の女性か、 まさかのおじさん、 あるいは人間の枠を超えたナニカなのではないかと思っています。

© ATLUS ©SEGA All rights reserved.

■ 参考リンク

ペルソナ5まとめページ


コメント

非公開コメント


2016/08/02