コープキャラとアルカナの関係 【ペルソナ5】

これまでに判明しているコープキャラとアルカナを関係をまとめてみました。 (追記:新たに判明したメインキャラクターのアルカナを追記しました)


■ コープキャラとアルカナの関係

公式ページで紹介されているアルカナは22個あります。

先日行われた「東京国立博物館よりオタカラを頂きます」で 多数のコープキャラとアルカナの関係が明らかになりました。

アルカナコープキャラ備考
愚者 イゴール(怪盗団?)
魔術師 モルガナ
女教皇 新島真
女帝 奥村春
皇帝 喜多川祐介
法王 佐倉惣治郎。居候先の監視者。純喫茶ルブランのマスター
恋愛 高巻杏
戦車 坂本竜司
正義
隠者 佐倉双葉
運命 御船千早。運命を見通す占い師
剛毅
刑死者 岩井宗久。訳アリの武器調達人
死神 武見妙。怪盗専属の闇医者
節制 川上貞代。二つの顔を持つ女教師。主人公や杏の在籍する2-Bの担任
悪魔 大宅一子。怪盗団のパパラッチ
織田信也。百発百中の少年ガンマン
東郷一二三。神算鬼謀の女棋士。美しすぎる棋士として話題
三島由輝。自称・怪盗団の広報役。主人公のクラスメイト
太陽 吉田寅之助。不凍不屈の政治家
審判 怪盗団のコープ。物語が大きく動く時に愚者から移行して発生するコープ
永劫?
世界や宇宙?

※○印は確定情報。 △印は予想される情報。



追記7/30:メインキャラクターのアルカナを追記

22個のコープのうち12個は確定しています。 パーティメンバーの高巻杏と佐倉双葉も、 これまでのPVなどからそれぞれ恋愛と隠者で確定済みです。

あとは残るパーティメンバー6名のコープもあるだろうし、 数ヶ月前のファミ通で“双子との交流もできる模様”と書かれていたので 双子ちゃんとのコープもあるはずです。

愚者と審判はペルソナ3やペルソナ4の流れを汲むと怪盗団のコープである可能性が高いでしょう。

以上で、21個のコープが出揃ったことになります。


「東京国立博物館よりオタカラを頂きます」で明かされた情報によると、 もうすでに共犯者(コープキャラ)は全解禁されているようです。

残り1個のコープは重要キャラっぽい新島冴か、 愚者や審判のような特別なコープではないかと考えられます。


(追記7/30) メインキャラクターのアルカナが判明したことにより、 残る未確定のアルカナは「正義」、「剛毅」、「永劫?」、「世界や宇宙的なモノ」の4つになりました。

2つは明智吾朗と双子ちゃんのコープで確定しています。 普通に考えれば、正義感あふれる明智吾朗が「正義」、 ある種特別な存在である双子ちゃんが「永劫?」であると考えられます。

「世界や宇宙的なモノ」は、ストーリーに絡むアルカナです。

「剛毅」は物理ペルソナの多い熱血系なイメージがありますが、 ペルソナ3では西脇結子という女性キャラが剛毅の対象になっていました。 新島冴の捜査に対する“熱意”を考えれば、剛毅であってもおかしくはないのかなと思います。 (同じように考えると、明智吾朗が剛毅である可能性もありますが、 頭脳派の明智吾朗が物理系であるような気はしない)


ペルソナ5のメインキャラクター紹介
コープアビリティとコープキャラの関係など

© ATLUS ©SEGA All rights reserved.

■ 参考リンク

ペルソナ5まとめページ


コメント

非公開コメント


2016/07/20