ソロ学者で挑むディープダンジョン 【FF14】

ソロ学者で地下1階~10階までを踏破してきました。 気になった点や注意点を書き記しておきます。


■ ポーションお忘れなく

Lv1からスタートします。 学者であれば最初「ルイン」しか使えません。

同レベル帯の敵と一対一で戦うのであればごり押しでも勝てますが、 敵に囲まれると非常に危険です。

特に序盤は、 ヒーラーであっても「ポーション」を複数個持った方が安定します。

薬品の効果的な切り替えタイミングとディープダンジョン「死者の宮殿」



■ トラップに要注意

床トラップに引っかかった時や、 稀に宝箱を開けた時に状態異常にかかります。

キャスターやヒーラーにとって特に危険なのは沈黙です。 たしか30秒?も沈黙にかかるので、戦闘中に引っかかるとヤバいです。 万が一に備え「やまびこ薬」を持っていくといいかもしれません。

沈黙の他にも、トードやダメージ床、ミミックなどのトラップがあります。 ミミックの呪怨は数分間1ダメージを喰らい続けるという地味に痛いデバフです。



■ ソロ学者の難易度(地下1階~10階)

正直全く問題ありませんでした。 地下10階に現れるボスも難なく倒すことができます。

回復はフェアリーだけでもほぼ問題ありませんし、 火力の低さはクルセードスタンスである程度解消できます。

DPSに比べると攻略に時間はかかりますが、 安定感という意味ではかなりオススメです。



■ 魔土器

魔土器効果
サイトロ 現在の階層のマップをすべて開示し、トラップを可視化する
防御強化 自身の被ダメージを40%軽減する
形態変化 自身を中心にした範囲内に入った対象を、カエル、カッパ、ニワトリ状態にする
マンティコア化 自身がマンティコアに変化する
サキュバス化 自身がサキュバスに変化する
宝箱増加 次の階層の宝箱配置数を増加する
呪印解除 現在の階層のトラップを、すべて消去する
敵排除 次の階層の敵を減少させる
運気上昇 現在の階層において、敵を倒した際の宝箱出現率を上昇する
自己強化 自身の与ダメージと回復魔法の回復量を30%上昇する
敵変化 次の階層の敵を一部変化させる
解呪 「呪詛」を解除する
魔法効果解除 現在の階層にかかっている魔法効果を打ち消す

この中で特に便利だったのは「サキュバス化」です。

敵中心の範囲攻撃「ヴォイド・ファイラ」が非常に強力。 前半の雑魚敵であれば1~2発で仕留めることができます。

ボス戦であれば被ダメージ上昇効果も相まって、 パーティDPSの底上げにもなります。

変身時間は1分間しかないので、 ここぞという場面で使いましょう。

魔土器の効果一覧



■ 魔器装備の強化

すべてのマップを解放しつつ地下10階まで踏破したら、 魔器装備の強化Lvは武器がLv3、防具がLv4になっていました。

魔器装備について
ディープダンジョン「死者の宮殿」のまとめページ



■ 参考リンク

パッチ3.1 まとめページ / クラフターまとめページ / ギャザラーまとめページ


コメント

非公開コメント


2016/07/20