薬品の効果的な切り替えタイミングとディープダンジョン「死者の宮殿」 【FF14】

ディープダンジョン「死者の宮殿」に向けて、 役立ちそうな薬品をまとめてみました。


■ ポーション系アイテムの効果

アイテム回復量回復率上限HPリキャスト
ポーション 160 32% 500 25s
ポーションHQ 200 40% 500 22s
ハイポーション 340 32% 1063 25s
ハイポーションHQ 440 40% 1100 22s
メガポーション 660 28% 2357 36s
メガポーションHQ 840 35% 2400 32s
エクスポーション 1040 24% 4333 48s
エクスポーションHQ 1300 30% 4333 43s
マキシポーション 1920 24% 8000 75s
マキシポーションHQ 2400 30% 8000 67s
ダスケンドラフト 1000 50% 2000 30s

タンクおよびDPSパーティに必須になるであろうポーション系のアイテム。

メガポーションまでは簡単に製作できますが、 エクスポーションは未知の採集アイテム、 マキシポーションはディアデム諸島のアイテムが絡んでくるので製作難度は高くなります。

エクスポーションは「ヴァンパイヤプラント」と「サベネアミスルトゥ」、 マキシポーションは「ジュエルマリモ」と「クラウンミスルトゥ」が必要です。

未知の採集場所一覧(パッチ2.51対応)
パッチ3.1で追加された採掘師・園芸師のアイテム
ディアデム諸島の釣りについて

また、NQ品のメガポーションまではショップで購入できます。

  • ポーション:28ギル:3大都市の薬屋など
  • ハイポーション:146ギル:3大都市の薬屋など
  • メガポーション:528ギル:イシュガルド上層の薬屋

ダスケンドラフトは黒渦団において軍票と交換できるアイテムです。 EX属性なので1つしか持てません。



■ エーテル系アイテムの効果

アイテム回復量回復率上限MPリキャスト
エーテル 90 28% 321 150s
エーテルHQ 120 35% 343 135s
ハイエーテル 180 28% 643 150s
ハイエーテルHQ 240 35% 686 135s
メガエーテル 400 24% 1667 210s
メガエーテルHQ 510 30% 1700 189s
エクスエーテル 630 20% 3150 240s
エクスエーテルHQ 790 25% 3160 216s
マキシエーテル 1360 16% 8500 300s
マキシエーテルHQ 1700 20% 8500 270s

ヒーラーパーティ推奨のエーテル系のアイテム。

メガエーテルまでは簡単に製作できますが、 エクスエーテルは未知の採集アイテム、 マキシエーテルはディアデム諸島のアイテムが絡んでくるので製作難度は高くなります。

エクスポーションは「サベネアミスルトゥ」、 マキシポーションは「ジュエルマリモ」と「クラウンミスルトゥ」が必要です。

未知の採集場所一覧(パッチ2.51対応)
パッチ3.1で追加された採掘師・園芸師のアイテム
ディアデム諸島の釣りについて

また、NQ品のメガエーテルまではショップで購入できます。

  • エーテル:60ギル:3大都市の薬屋など
  • ハイエーテル:432ギル:3大都市の薬屋など
  • メガエーテル:792ギル:イシュガルド上層の薬屋


■ エリクサー系アイテムの効果

アイテム回復量回復率上限HP/MPリキャスト
エリクサー HP1440
MP430
28%
24%
5143
1792
240s
エリクサーHQ HP1800
MP550
35%
30%
5143
1833
216s
ハイエリクサー HP1920
MP690
24%
20%
8000
3450
300s
ハイエリクサーHQ HP2400
MP870
30%
25%
8000
3480
270s
オニキスティア HP1000
MP400
50%
24%
2000
1667
240s

HPとMPを同時に回復できますが、 リキャストが長すぎるため実用性はあまりありません。 エーテル系アイテムの代用品として使えるかも?

オニキスティアは不滅隊において軍票と交換できるアイテムです。 EX属性なので1つしか持てません。



■ 薬品の切り替えタイミング

基本的には、最大HP/MPが上限HP/MPを超えた時点で上位の薬品に切り替えていきます。

ただ、厳密には回復率やリキャストの違いにより、一概に上位の薬品の方が適しているとは言えません。 回復率を考慮した際のおおよその切り替えタイミングは以下のようになります。

【ポーション系】

500以下:ポーション
500~1200:ハイポーション
1200~2800:メガポーション
2800~4300:エクスポーション
4300以上:マキシポーション


【エーテル系】

350以下:エーテル
350~800:ハイエーテル
800~2000:メガエーテル
2000~4000:エクスエーテル
4000以上:マキシエーテル

また、リキャストの違いにより薬品を使う頻度によっても最適な薬品は変わってきます。 しかし、そこまで詰めなければいけないコンテンツではなさそうなので、 上記を目安としても問題ないかと思われます。



■ 薬品のリキャスト共有

ポーション系・エーテル系・エリクサー系のアイテムはリキャストを共有します。 (例:エーテルを使うと、150秒間ポーション系やエリクサー系なども使えなくなる)

同じように、状態異常回復系・状態異常付与系アイテムもリキャストを共有します。



■ 状態異常回復系のアイテムの効果

アイテム効果リキャスト(HQ)
毒消し パーティメンバーの毒を回復する 60s(54s)
目薬 パーティメンバーの暗闇を回復する 60s(54s)
やまびこ薬 パーティメンバーの沈黙を回復する 60s(54s)
きつけ薬 パーティメンバーの睡眠を回復する 90s(81s)
元気薬 パーティメンバーの麻痺を回復する 90s(81s)
金の針 パーティメンバーの石化を回復する 90s(81s)
フェニックスの尾 パーティメンバーの戦闘不能を回復する -


■ 状態異常付与系のアイテムの効果

アイテム効果リキャスト(HQ)
毒薬 敵に毒を付与する(レベル20までの大部分の敵に有効) 120s(100s)
猛毒薬 敵に毒を付与する(レベル35までの大部分の敵に有効) 120s(100s)
劇毒薬 敵に毒を付与する(レベル50までの大部分の敵に有効) 120s(100s)
暗闇の毒薬 敵に暗闇を付与する(レベル20までの大部分の敵に有効) 120s(100s)
暗闇の猛毒薬 敵に暗闇を付与する(レベル35までの大部分の敵に有効) 120s(100s)
暗闇の劇毒薬 敵に暗闇を付与する(レベル50までの大部分の敵に有効) 120s(100s)
沈黙の毒薬 敵に沈黙を付与する(レベル20までの大部分の敵に有効) 120s(100s)
沈黙の猛毒薬 敵に沈黙を付与する(レベル35までの大部分の敵に有効) 120s(100s)
沈黙の劇毒薬 敵に沈黙を付与する(レベル50までの大部分の敵に有効) 120s(100s)
睡眠の毒薬 敵に睡眠を付与する(レベル20までの大部分の敵に有効) 120s(100s)
睡眠の猛毒薬 敵に睡眠を付与する(レベル35までの大部分の敵に有効) 120s(100s)
睡眠の劇毒薬 敵に睡眠を付与する(レベル50までの大部分の敵に有効) 120s(100s)
麻痺の毒薬 敵に麻痺を付与する(レベル20までの大部分の敵に有効) 120s(100s)
麻痺の猛毒薬 敵に麻痺を付与する(レベル35までの大部分の敵に有効) 120s(100s)


【表の見方】

※回復量:使用した際の回復量の上限です。
※回復率:最大HPorMP当たりの回復率です。
※上限HPorMP:回復量の上限に到達するHPorMPです。 例えばポーションであれば、HP500で回復量の上限である160に到達します。

ディープダンジョン「死者の宮殿」のまとめページ



■ 参考リンク

生活系まとめページ / クラフターまとめページ / ギャザラーまとめページ


コメント

非公開コメント


2016/07/17