パッチ3.3からのギャザラースクリップ赤貨の集め方 【FF14】

「イブニングジェード」と「ペリウィンクル」を利用した方法。


■ ギャザラースクリップ赤貨の緩和

「イブニングジェード」と「ペリウィンクル」を納品した際のギャザラースクリップ赤貨の入手量が引き上げられました。 これまで赤貨5個だったのが10個入手できるようになります。

また、これまでよりも多くのポイントで採集できるようになり、 「採集回数+1」や「採集回数+2」のポイントで採集できるようになったので、1回当たりの赤貨取得量が増え、赤貨をより稼ぎやすくなりました。



■ 採集回数+2の採集ポイントを見つける方法

効率良く赤貨を集めるためには「採集回数+2」のポイントで蒐集することが重要になります。

「採集回数+2」は、採掘師の「ストーンウィスパラー5」や園芸師の「ツリーウィスパラー5」で時々発見できる“特殊な特性”のポイントです。

獲得率+10%、HQ率+5%、獲得回数+1など、“普通の特性”が設定されたポイントには出現せず、 通常時に何も設定されていないポイントに時々出現します。

“普通の特性”は、採集画面を開くことなく表示されますが、“特殊な特性”は採集画面を開かないと表示されません。

“特殊な特性”は3グループ存在するポイントから1ヵ所ずつ採集画面を開くことでリセットされます。

すなわち、各グループにおいて“普通の特性”が表示されているポイントを調べるのではなく、 “特殊な特性”が設定されているかもしれない、通常時に何も表示されていないポイントを調べあげていくのが、 最も早く「採集回数+2」のポイントを発見する方法になります。



■ 具体的なギャザラー赤貨の集め方

用意するものとスキル回し

コーディアルHQを用意しましょう。 スキル回しは以下の通り。 GPは650必要です。

審美眼
慎重選別
審美眼
慎重選別
シングルマインド
慎重選別
シャープビジョン


Step1

初めは「採集回数+1」の採集ポイントで蒐集します。 GPが最大のときに「採集回数+2」を探すのは非効率です。


Step2

蒐集したらコーディアルHQを飲みGPを回復します。 GPが最大になるまでに、何も設定されていない採集ポイントを調べあげ「採集回数+2」のポイントを見つけます。


Step3

GPが最大になるまで 「採集回数+2」を発見できたらそこで蒐集し、 発見できなかったら「採集回数+1」で蒐集します。


Step4

あとはStep2とStep3を繰り返すだけです。


エオルゼア時間に縛られることなく、気楽にギャザラー赤貨を稼ぐことができます。

また、パッチ3.55aからはお得意様取引の足りない分だけ稼げばいいので、以前よりもさらに楽になりました。


■ 参考リンク

生活系まとめページ / クラフターまとめページ / ギャザラーまとめページ


コメント

非公開コメント


2016/06/26