パッチ3.3へ向けての金策(ギャザクラ・その他編) 【FF14】

パッチ3.3へ向けての金策


■ アニマウェポン

パッチ3.3のアニマウェポンに 自由にステータスを振れるようになります。 ゾディアックウェポンにおけるアレキサンドライト的なものを集めることになりますが、 マテリアは関係しないようにする予定と 「第28回FFXIVプロデューサーレター LIVE」で明言していたので、 戦闘系マテリアを買い込む必要はなさそうです。



■ 宝物庫アクアポリス

宝の地図G8から約20%の確率で現れるダンジョン。 新装備の素材が手に入るので価格はパッチ3.3を通して高くなりそう。

宝の地図は基本的に一枚しか持てませんが、 リテイナーに預けたり、 モグレターを使ってサブキャラに送るなどすれば複数枚持てます。

宝の地図G8はソロでもいけます。 興味ある方は安い時に買い込んでおくといいかもしれません。 (参照:宝の地図G8をソロで挑戦してみた:その1



■ ギャザクラ共通装備

新たなギャザクラ共通装備が実装されます。

確定穴にはマテリジャ、 禁断穴にはマテリガが基本になるので、 ギャザクラのマテリジャ・マテリガは高騰すると思います。

ただ、「第28回FFXIVプロデューサーレター LIVE」で “任意のクラフター系マテリガの入手手段を追加”すると言っていたので、 今買い占めに走るのは時期尚早かもしれません。

過去のギャザクラ共通装備、例えばアーティザンエプロンの素材を見てみると、

  • 工神のデミマテリア
  • プラチナナゲット
  • 山繭絹布
  • 山繭糸 (2)
  • エカトル・ハードパテ (3)

となっています。 パッチ3.3のギャザクラ共通装備も同じ系統の素材が使われるとしたら、 工神のデミマテリア、禁書素材(イコンナゲットなど)は たくさん集めておいた方がいいかもしれません。

さすがにエカトル・ハードパテは不要だと信じたいですが、 イクサル以外の蛮族クエを使い回している現状を見てみると 完全には否定できませんね…。



■ 参考リンク

パッチ3.2 まとめページ / クラフターまとめページ / ギャザラーまとめページ


コメント

非公開コメント


2016/05/08