最強のインナー(回避型) 【ゼノブレイドクロス攻略】

最強のインナー(回避型) 【ゼノブレイドクロス攻略】

最強のインナー、特に防御に重きを置いた型をご紹介していきます。 まずは、割と自由な武器を選択できる回避型から。


■ 回避型

回避力を上げてとにかく敵の攻撃を避けまくる戦法です。

回避力を限界まで上げれば 上位のオーバードの攻撃もほとんど回避できるようになります。

「ゴーストウォーカーやゴーストステージをかければ済む話じゃないの?」 と言われれば確かにその通りなんですが、 それだと武器がデュアルガンに固定されてしまいますし、 あまりにも面白みがありません。

さらに、ゴーストウォーカーやゴーストステージは発動モーションが遅く 場合によってはDPSを下げる要因にもなります。



■ 回避型の弱点


防具のデバイスが全て回避デバイスで埋まってしまう

攻撃面で重要な潜在力を上げにくくテンションアーツの威力が落ちてしまいます。 よって、基本的にはテンションアーツ以外の攻撃が主軸になってきますが、 エナジーポイントや武器に付いた潜在力アップの効果で少しはカバー可能です


喰らう時は喰らう

どんなに回避力を上げても 稀に回避できない時もあります。 即死級の攻撃を仕掛けてくる上位のオーバード戦では、 喰らった時のための保険が必要です。

例えばアサルトライフルのノーメディック。 HPが0になった時、一度だけ蘇生できるオーラです。

またサイコランチャーのスタープロテクションも優秀です。 全ダメージ属性耐性がアップし、 一部の超絶攻撃を除き耐えられるようなります。 トリプルリキャストで使えば効果は絶大です。


スパイクに対処できない

これに関しては回避型だけの問題ではありませんが、 やはりスパイクに対しては個別の対策が必要になります。 回避力は下がってしまいますが、 デバイスにアンチスパイクを装備するしかありません。



■ 回避型の装備

クラスは回避力の上がるフルメタルジャガーを選択。

頭・胴・腕はドロップ品に回避のステータスが付かないので、 店売りのオルフェ・パルフェLv55ライトスーツを装備します。 もちろんアフィックスは限界まで強化。


脚は忘却の渓谷アンノウンサインにいる「狂酔のヴァーツラフ」から 回避ブースト付きの装備を手に入れます。 本来なら回避ブーストと回避集中の付いた装備がベストなんですが、 私は3時間以上粘っても出なかったので回避ブーストだけで妥協しました…。 こちらもアフィックス強化はお忘れなく。

デバイスは 回避ブーストXXを3個と 回避アップXXを2個装備します。 これで回避力が516になります。

スキルはガンズサークルかクイックムーブを装備。 2枠使うのは勿体ないのでメインで使う方を選択すれば良いと思う。



■ 回避型とナイフ

回避型とナイフは相性抜群です。 「ラウンドリカバリー」は回復だけでなく回避力を上げる効果もあります。

また「リカバリー」にも回避力を上げる効果があるので 一緒に使うと生存率が大きく上がります。



■ 参考リンク

ゼノブレイドクロス まとめページ


コメント

非公開コメント


2016/01/30