M-Missile 部位破壊・素材集め 【ゼノブレイドクロス攻略】

M-Missile 部位破壊・素材集め 【ゼノブレイドクロス攻略】

部位破壊・素材集めに役立つM-Missileをご紹介


■ M-Missile

単体対象のショルダーウェポン。 (同じ名前で前方範囲の武器もありますが、 そちらはあまり役立たないのでご注意ください。)

この武器の特徴は 対象のあらゆる部位にヒットすること。 インナーでないとターゲットできないような部位にもヒットするため 素材集めが劇的に楽になります。

M-Missileには ヒート属性+炎熱の武器と ビーム属性の武器があります。

ヒート属性+炎熱の武器はショップで購入できますが、 ビーム属性の武器に比べるとやや威力が落ちます。 (ビースト属との相性は良い。)

一方、ビーム属性の武器はドロップ限定ですが 威力は高めに設定されています。 本格的にM-Missileを使いこなしたい方はビーム属性の武器がおすすめです。



■ Crash.PARTSとの相性


M-Missile自体の威力はそれほど高くないので 部位をボロボロ剥がすにはCrash.PARTSが必要になります。

Crash.PARTS XXの作成方法は 射撃部位プラスの入手方法をご覧ください。 インナーデバイスの入手方法が記してありますが 必要素材は同じです。

Crash.PARTSは ドールウェポンのどの部位に付けても効果を発揮します。

最大ダメージ倍率は不明ですが、 Crash.PARTSを5個付けた状態、つまり500%までは順当に部位ダメージが上昇しました。 おそらく付ければ付けるほどさらにダメージが上昇すると思われますが未検証なので真偽は不明です。



以下、ヴァサルトの頭をロックし B2-Gatlingで攻撃した際の部位ダメージを大雑把に検証してみました。


↑Crash.PARTSなしの状態。 部位ダメージ約10%。


↑Crash.PARTS XXを1個付けた状態。 部位ダメージ約20%。


↑Crash.PARTS XXを3個付けた状態。 部位ダメージ約50%。


↑Crash.PARTS XXを5個付けた状態。 部位ダメージ約80%。



■ Crash.GPとの相性

Crash.GPを付ければドールで部位破壊時GPが上昇します。 これを付ければ燃料切れがほぼなくなるので 敵を狩りまくることができます。

ショップで購入できるスペアウェポンCracker-BMなどのアフィックスに Crash.GPが付いているので M-Missileとセットで装備しましょう。



■ ダメージアップ

M-Missileのダメージを手軽に上げるには PosDmg.HIGHがおすすめです。



■ M-Missileの入手方法


M-Missile(Lv30稀にLv50)は、 409区FN付近にいるナイト・ベルデロがドロップします。


M-Missile(Lv50)は、 バデル盆地付近にるガーダー・ベルデロがドロップします。



■ 参考リンク

ゼノブレイドクロス まとめページ


コメント

非公開コメント


2016/01/17