レジストダウナーとスクリーマーの相乗効果 【ゼノブレイドクロス攻略】

レジストダウナーとスクリーマーで完勝しよう 【ゼノブレイドクロス攻略】

割と序盤から使える無敵の戦法


■ レジストダウナー

レジストダウナーは敵の弱体抵抗を下げる効果があります。


「レジストダウナーV」は序盤で入手することができ、 5つ装備することで敵の弱体抵抗を90%下げることができます。

スキル「アナライザー」や「ディープファング」と組み合わせれば、 100%下げることができるので どんな弱体効果もほぼ確実に効くようになります。

ただし、与えた弱体に対し完全な耐性を持つ敵(INVALID)にはいくら弱体抵抗を下げても効果はありません。 (そういった敵はほとんどいませんが…)


↑格上のミレザウロ属ですらスリープが効きます。


また、そもそも命中しないといけないので、 アーツのレベルが低い場合などには 弱体抵抗を下げていても効果がない場合もあります。



■ レジストダウナーとスクリーマー

ナイフアーツ「スクリーマー」を使えば、 ほとんどの敵に対し無傷で勝利できるようになります。

ただし、ゲームバランスが崩壊するほど強力、 かつひたすら殴るだけのつまらない戦闘になってしまうので 一般の方にはおすすめできません。

この戦法を実践するためには デバイス「ソフトタッチ」や、 スキル「ブリーズショット」、「フェザータッチ」によるスリープ対策が必須になります。

18%の確率でスリープが解除されなくなる「ソフトタッチV」を6つ装備すれば、 スリープ中の敵にオートアタックやアーツで攻撃してもスリープが解除されなくなります。

素材の「ルトルの肉球ハンコ」も原初の荒野にいる低レベルのルトル属(うさぎのような敵)が落とすので、 序盤から製作することが可能です。

「ソフトタッチV」を人数分用意したら あとはスリープを切らさないようスクリーマーをかけ続けながら、 ひたすら殴るだけです。

ただし、「崩し」や「転倒」のような敵の体勢が変わる攻撃をすると スリープは即座に解除されてしまいます。 また、部位破壊でも解除されてしまうので 本体をロックしながら戦うことをおすすめします。



■ レジストダウナーVの入手方法

  • ルプスの親知らず x2
  • 緑のモコモコ x2
  • ヘルファイアゲート

ルプスの親知らずは、原初の荒野のそこかしこにいるルプス属(本体)がドロップします。


緑のモコモコは、忘却の渓谷312区のリバーセントラル付近にいるウィルダー・メピテス(本体or尻尾)がドロップします。


コメント

非公開コメント


2016/01/07