作業精度860のスキル回し

作業精度860というのは、 パッチ3.1の時点において、 目指すべきひとつの数値だと思っています。


理由1:60☆1耐久35レシピを高確率でHQにできる

作業精度が860あれば、 60☆1耐久35レシピにおいて、 ヘイスティタッチを11回使用できるようになります。

【必要なステータス】

作業精度:約860
CP:460



【スキル回し】

コンファートゾーン
(秘訣)
インナークワイエット
(秘訣)
ステディハンドII
マニピュレーション
ヘイスティタッチ
ヘイスティタッチ
ヘイスティタッチ
ヘイスティタッチ
(秘訣)
マニピュレーション
ステディハンドII
ヘイスティタッチ
ヘイスティタッチ
コンファートゾーン
ヘイスティタッチ
ヘイスティタッチ
(秘訣)
マニピュレーション
(秘訣)
ステディハンドII
ヘイスティタッチ
(秘訣)
ヘイスティタッチ
(秘訣)
ヘイスティタッチ
アート・オブ・○○
ステディハンド
グレートストライド
工面算段II
ビエルゴの祝福
ブランド・オブ・○○


※「秘訣」を引けた回数分だけ、「加工」や「集中加工」を使用できます。

「プテロダクティルスレザー」や「雲布」などの素材を、 高確率でHQに仕上げることができるので、 自ずと60☆2レシピもHQにしやすくなります。



理由2:60☆2レシピを高確率でHQにできる

作業精度が860あれば、 60☆2レシピも高確率でHQにすることができます。

【必要なステータス】

作業精度:約860
加工精度:695
CP:454(472推奨

※アディショナルは「秘訣」か「イノベーション」をお好みで。

※CPは472を強く推奨します。



【スキル回し】

確信
(秘訣)(※ここの秘訣はCPが6しか回復しません
コンファートゾーン
(秘訣)
インナークワイエット
(秘訣)
ステディハンドII
倹約II
突貫作業(※
突貫作業(※
ヘイスティタッチ
ヘイスティタッチ
ステディハンドII
ヘイスティタッチ
ヘイスティタッチ
ヘイスティタッチ
ヘイスティタッチ
ヘイスティタッチ
(秘訣)
コンファートゾーン
(秘訣)
マスターズメンドII
(秘訣)
ステディハンドII  (※
ヘイスティタッチ
ヘイスティタッチ
ヘイスティタッチ
ヘイスティタッチ
ステディハンド
グレートストライド
工面算段II
(イノベーション)  (※
ビエルゴの祝福  (※
中級作業
模範作業II


※1: 失敗したらヘイスティタッチを突貫作業に置き換えます。 また、突貫作業の位置は決まっていません。 例えば、突貫作業の位置で高品質が来たら、突貫作業を飛ばして集中加工を使うことができます。

※2:ここから「ステディハンド」までの間に、1回だけ秘訣を使うことができます。

※3:CP472の場合、ヘイスティタッチ時に高品質が来たら1回集中加工を使えます。 集中加工を使う機会がなければイノベーションを使います。

※4:イノベーション未使用時に限り、「ビエルゴの祝福」と「中級作業」の順番を入れ替えることができます。 (高品質待ちができる。)

60☆1耐久35レシピをHQにするスキル回しでHQ素材を揃え、 このスキル回しで60☆2レシピを製作すれば、 ほぼ間違いなくHQにできるといっても過言ではありません。



■ 参考リンク

パッチ3.1 まとめページ / クラフターまとめページ / ギャザラーまとめページ


コメント

非公開コメント


2015/11/14