ストロングフッキングとプレシジョンフッキングの違いについて

ストロングフッキングとプレシジョンフッキングの違いについて


■ ストロングフッキングとプレシジョンフッキングの違いについて

ストロングフッキングとプレシジョンフッキングは どちらもペーシェンス使用時のフッキング成功率低下の効果を打ち消してくれるアクションです。

魚の種類によって2つのフッキングを使い分ける必要があります。



ストロングフッキング

竿が「ググッ!」や「グググッ!」と大きくしなった場合に効果的なフッキングです。 主に大型の魚やヌシを釣る時に使います。



プレシジョンフッキング

竿が「グッ」や「ミシッ」と小さくしなった場合に効果的なフッキングです。 主に小型の魚を釣る時に使います。



例えば、サリャク河中州で「サリャクカイマン」を釣る時、 「サリャクカイマン」はストロングフッキングで、 そのエサになる「ブルフロッグ」はプレシジョンフッキングで釣ることになります。



■ 参考リンク

パッチ3.0 まとめページ / クラフターまとめページ / ギャザラーまとめページ


コメント

非公開コメント


2015/10/13